僕は麻理のなか無料で動画全話を一気見できるお得な方法とは?

僕は麻理のなか無料で動画全話を一気見できるお得な方法とは?僕は麻理のなか無料で動画全話を一気見できるお得な方法とは?

人気漫画の実写番、ドラマ『僕は麻理のなか』動画を無料で全て視聴したい!!当サイトではそんな方のために、「僕は麻理のなか」の動画全8話を無料でお得に視聴する方法をご紹介していきます!!

男女の中身が入れ替わる!とっても不思議な新感覚ドラマ「僕は麻理のなか」は、単なる青春ストーリーではない、まさに不思議な魅力が満載で、1話たりとも見逃せない内容になっています!

しかし、夜中放送のナイトドラマなだけあって、全話をしっかり視聴できる自信が無い…と心配になる人も多いのでは?

そこで今回は、「僕は麻理のなか」を万が一見逃してしまった場合などでも、動画全話を無料で、しかも一気見できるとっておきの方法をご紹介いたします!!

今回無料視聴の方法としてご紹介するのは、フジテレビの公式のサービス。無料サービスですが、違法動画とは違い安全にお試しできるのも嬉しいですよ♪

お急ぎの方はこちらからどうぞ!!!

⇒「僕は麻理のなか」を無料で全動画一気に視聴する!

『僕は麻理のなか』あらすじ

『僕は麻理のなか』を無料で全話一気見できるお得な方法をご紹介する前に…予習または、復習もかねて、簡単にあらすじをまとめたのでご覧ください!

■あらすじ■

==========================================

『ぼっちの大学生の<ぼく>が憧れの女子高生の中に入っちゃった!?』

友達がひとりもいない大学生の<ぼく>。なぜか気づくとクラスの人気者の女子高生<麻理>のなかにいた。

<ぼく>の正体がバレたら一体どうなってしまうのか!?そして、麻理の中身は一体どこに消えてしまったのか?

友人作りに失敗したことが原因でまともに大学にも行けなくなり、ゲームや自慰行為に明け暮れ自堕落な日々を送る青年・小森功(吉沢亮)

ある朝、功がいつものように目を覚ますと、ある<異変>が…鏡に映っていたのは、自分とは似ても似つかない美少女だった。

その美少女の名前は吉崎麻理(池田エライザ)

麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇していた女子高生だった。じつは、功にとって、麻理を尾行することが唯一の楽しみとなっていたのだ。

だが、いつものように麻理の後をつけていたある日、麻理は急に足を止め、功の方を振り返った。途端に途切れる功の記憶─。

その瞬間、彼はひそかに「コンビニの天使」と呼んでいた女子高生、麻理のなかに入ってしまったのだ。

功は「麻理」として、なんとか日常を過ごそうと奮闘する。しかし、クラスメイトの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。

真相を突き止めるため、功と依は功の家を訪れることに。しかし、そこには確かに「小森功」が存在し、麻理の意識が入ってなどいなかったのだ。

「じゃあ、麻理さんはどこに行ったんだ……?」

麻理のなかにいる功、そして依は麻理(の中身、意識)を探すため行動を共にするようになるのだが、謎は深まるばかり……

果たして、麻理はどこに行ってしまったのか?そして、麻理と功のふたりは元の自分の体に戻ることができるのか───?

ドラマ「僕は麻理のなか」動画全話を「無料で」、しかもテレビでの放送を待たずに一気に全話を視聴する方法があるのを知っていますか?

あまり知られていませんが、とっても便利な方法があるのでご紹介します!

その方法は…FOD(フジテレビオンデマンド)の動画配信サービスを利用する、という方法です。

FOD(フジテレビオンデマンド)では現在、31日間限定の無料視聴キャンペーンを実施しています。

この無料視聴キャンペーンを利用すれば、「僕は麻理のなか」全8話分や、その他にもこれまで見逃して気になっていた動画を無料で視聴することが可能になるんです!!!

FODのお得な31日間の無料キャンペーンを試すなら↓↓

>>>FOD(フジテレビオンデマンド)公式サイト

『僕は麻里のなか』全話の動画を無料で一気見できるFODとは?

FODはフジテレビで現在放送中のドラマはもちろん、過去の名作ドラマ・バラエティ、アニメ、 映画などの様々なジャンルの作品をお得に楽しむことができる動画配信サービスです!

一番の特徴は、好きな作品を、スマートフォン・タブレット・PCを使っていつでもどこでもでも楽しむことができる、という点です♪

「僕は麻理のなか」は深夜放送ですが…時間や場所を選ばずに好きな作品を無料で視聴できたので本当にありがたかったです♪

しかも、ふつうのドラマの場合、リアルタイムでの放送終了後にFODにて動画が配信されるのですが、「僕は麻理のなか」は登録すればすぐにでも全話無料で一気見できちゃいます♪

また、FODはドラマ動画の他にも人気雑誌が読み放題になったり、対象のコミックが期間限定で無料になったりと…会員限定の特典も盛りだくさん♪

なので、飽きずに様々なジャンルの作品を楽しめるのも嬉しいです!

「僕は麻理のなか」全8話を含めた対象作品を無料で視聴出来るのはFODだけの特典!!!

「僕は麻理のなか」はフジテレビでの放送ですから当然といえば当然ですよね!

しかも、31日間も無料視聴が出来る機会はなかなかありません!

万が一不要だと感じたら…無料視聴キャンペーンだけしっかり使って、あとは解約したってOKです♪(解約も1分でさくっとできます!)

お得な31日間無料キャンペーンを試すなら↓↓

>>>FOD(フジテレビオンデマンド)公式サイト

『僕は麻理のなか』動画の他に無料視聴できる作品は?

FODの無料視聴キャンペーンを活用して「僕は麻理のなか」動画全話を無料で視聴した後は…この際、無料キャンペーン期間中に、ぜひ他の作品も無料で楽しんでください!!

せっかく無料で視聴できるチャンスです!

私も毎日こつこつ動画視聴をしたおかげで、これまで見逃して観れずに終わっていた動画を見返すことができました♪

私が観たなかでもとくにおすすめの作品をご紹介します!!

放送中の最新ドラマなら…

◆『刑事ゆがみ』

◆『ラブホの上野さん2』

◆『僕は麻理のなか』

◆『アイ~私と彼女と人工知能』

◆『イタズラなKiss~Love in TOKYO』

◆『さくらの親子丼』

まだまだ人気!過去ドラマなら…

◆『コードブルー』⇒最新話を含む全ジリーズが無料!!

◆『セシルのもくろみ』

◆『警視庁いきもの係』

◆『僕たちがやりました』⇒原作コミック全9話も配信中!!

◆『ウツボカズラの夢』

◆『人は見た目が100パーセント』

◆『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』

といった、現在放送中の最新ドラマはもちろん、過去の人気のドラマもキャンペーン中なら無料で見放題♪

無料アニメなら、

◆『ワンピース』

◆『ドラゴンボール』

◆『マダガスカルシリーズ』

◆『進撃の巨人』

などといった大人も子供も大好きな大人気アニメも、もちろん無料で視聴可能!!

とくに嬉しかったのは…『僕たちがやりました』を全話無料で見逃し視聴できたことですね!

実は、『僕たちがやりました』がリアルタイムで放送されていたときは無料キャンペーン期間中でも見逃し動画の無料視聴の対象外だったんです。

しかし、今なら31日間の無料視聴キャンペーンでも全話無料で見逃し視聴が可能になっています!!!!

FODなら、他にも様々なドラマや映画、そして人気雑誌や対象のコミックが見放題!!

たとえば、

「僕は麻理のなか」の原作漫画も全9話が完全収録!!!

現在シーズン2が放送スタートした人気ドラマ「ラブホの上野さん」原作漫画全6話も完全収録!!

登録後に毎月もらえる100ポイント(100円相当)を利用すれば、これらの漫画もお得に購読することが可能なんです!

ドラマを見ていると原作漫画が気になるので、どちらもお得に楽しめるのは嬉しい限り♪

この機会にお得な期間限定サービスも無駄なくお試しくださいね♪

31日間の無料キャンペーンで作品をチェックするなら↓↓↓

>>>FOD(フジテレビオンデマンド)公式サイト

『僕は麻里のなか』視聴者の感想は?

「僕は麻理のなか」の視聴者、そして原作漫画の読者による生の感想をご紹介いたします。

読み終わると「麻理なか」ってタイトルさえ怖い

麻理なか めっちゃおもろい

麻理なか吉沢さんの自慰行為の演技がリアルすぎてエロすぎて可愛すぎて脳内無限リピ

明日も普通に仕事なのに「麻理なか」をイッキ読みしちゃった、、途中から読んでられなくなって最終巻から読んだ。でもめっちゃ面白かった。押見さんはやっぱり怖い

麻理なか実写されてたのね!! 主人公すごいぴったり可愛い

麻理なか全巻読んだけど最後話わかった時めっちゃゾクゾクした

「僕は麻理のなか」は、結末も予想外…かなり気になる内容になっています!!!

また、動画視聴者のみならず、原作漫画のファンも意外と多いのも特徴。FODで動画を全話無料で視聴した際には、原作漫画もお得に購読できるので、さらに楽しめること間違いなしです!

気になる「僕は麻理のなか」、テレビでの放送は毎週月曜、深夜24:25から放送です!!

万が一見逃してしまった場合には、今回ご紹介した方法を活用して、無料でお得に動画を見逃し視聴してみてくださいね!

「僕は麻里のなか」全動画を無料で一気見するなら!!

>>>FOD(フジテレビオンデマンド)公式サイト

以上「僕は麻理のなか」無料で動画全話を一気見できるお得な方法とは?についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする