刑事ゆがみ 山本美月(ヒズミ)が喋らない?理由や弓神との関係は?

毎週木曜夜22時放送のドラマ「刑事ゆがみ」。作品中に登場する 山本美月さん演じるヒズミがめっちゃ可愛いですよね!特に前髪がオン眉でなかなか新しい!

そして、山本美月さん演じるヒズミの喋らない演技にも注目が集まっています。

「刑事ゆがみ」はこれまで第3話まで放送されていて、山本美月さんもレギュラー出演です。毎週さりげなくヒズミも登場してはいますが…全然喋らないんですよね!?

ヒズミは何故喋らないのか…その理由や気になる弓神との関係、そして山本美月さんの喋らない演技力などについても見ていきましょう!!!

スポンサーリンク

刑事ゆがみ 山本美月(ヒズミ)が喋らないと話題に!

ドラマ「刑事ゆがみ」の作品中で、弓神が事件の情報収集をするのにいつも頼っているヒズミ。山本美月さん演じているのですが、びっくりするくらいに何も喋らないんです!!!

私も「いつしゃべるのかなぁ…」といつも気にしながらドラマを見ていたのですが、なかなか喋らない(笑)でもそれが逆に可愛いかったりもします!!!!

山本美月さん演じる喋らない「ヒズミ」について、SNSでも話題になっていました!やっぱりみんな気になりますよね!?

スポンサーリンク

刑事ゆがみ 山本美月演じる喋らない「ヒズミ」その役柄は?

https://twitter.com/alice_j_11/status/923553255874969601

ドラマ「刑事ゆがみ」。山本美月さん好きならドラマは毎回見ていると思いますが…ヒズミ出番て毎回ちょこっとで謎が多いんですよね!?

ということで、「刑事ゆがみ」で山本美月さん演じる「ヒズミ」がどんな役柄なのか見ていきましょう!

名前は氷川和美。「ヒズミ」は実はあだ名だったようです。

ヒズミは豊富なサイバー知識が豊富で、パソコンを利用したリサーチ能力に長けています!ということで、ヒズミは弓神の捜査を情報面で全面的にサポートしている、いわゆる「情報屋」とか「ハッカー」とか言う役柄です。

たしかに、弓神の場合は足を使った情報収集は得意そおだけど、パソコンなどの知識やリサーチは苦手そおですもんね(笑)

弓神に情報提供しているということで、ヒズミも警察関係者なのかと思いきや…実は警察組織に属していない、いわゆる「フリー」の情報屋。

ヒズミは弓神の“裏のバディ”として、独自捜査にも同行する関係なんです。

スポンサーリンク

刑事ゆがみ 山本美月(ヒズミ)が喋らないのは演技力ががないから?

ドラマ「刑事ゆがみ」で山本美月さんが演じる情報屋「ヒズミ」。

なんでこんなに喋らないの…?と疑問に思い人も多いと思うのですが…実は山本美月さんの演技力が無いから?なんていう声もあったりします。

たしかに、山本美月さんといえばモデルのイメージが強いですよね!?モデル出身の女優さんって演技力の無さについても色々話題になったりしますからね(汗)

さてさて、真相はどおなのでしょうか?

山本美月さんの演技力を見るのに、これまでの出演作品を振り返ってみましょう!

<山本美月さんの過去の出演作品>

■2011年 『幸せになろうよ』(フジテレビ)霧島絵美 役

■2012年 『THE QUIZ』(日本テレビ)有里瞳 役

■2012年 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日)小池理恵 役

■2012年 『Piece』(日本テレビ)久美 役

■2013年 『SUMMER NUDE』(フジテレビ)堀切あおい 役

■2013年 『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』(TBS)栗山薫 役

■2014年 『僕のいた時間』(フジテレビ)村山陽菜 役

■2014年 『アオイホノオ』(テレビ東京)森永とんこ 役

■2014年 『おやじの背中』(TBS)高城亜利沙 役

■2014年 『地獄先生ぬ〜べ〜』(日本テレビ)葉月いずな 役

■2015年 『64(ロクヨン)』(NHK)美雲志織 役

■2015年 『恋仲』(フジテレビ)富永美玲 役

■2015年 『陰陽師』(テレビ朝日)青音 役

■2015年 『必殺仕事人2015』(テレビ朝日)泣きぼくろのお宮 役

■2016年 『臨床犯罪学者・火村英生の推理』(日本テレビ)貴島朱美 役

■2016年 『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(フジテレビ)香月あかね 役

■2016年 『バスケも恋も、していたい』(フジテレビ)羽鳥紗枝 役

■2016年 『勇者ヨシヒコと導かれし七人』(テレビ東京)フロリア 役

■2017年 『嘘の戦争』(フジテレビ)二科楓 役

(※引用:wikipedia)

山本美月さんはテレビドラマの他に、多くの映画にも出演。映画デビューは『桐島、部活やめるってよ』(2012年公開)での飯田梨紗役でした。

その後も、『貞子vs伽椰子』(2016年公開)では主役の倉橋有里役。さらに『ピーチガール』(2017年公開)においても主役・安達もも役を好演しています。

ドラマデビューからの出演作品の多さもさることながら、ホラー映画から青春ラブコメディーまで…役柄もとっても幅広いのがすごいです!

しかも、主演も多い!

実は高校時代、演劇部に所属していたほどの演技好きだという山本美月さん。

女優デビュー6年にしてここまで多くの作品に出演しているのは、演技力の高さが評価されているからこそ!ではないでしょうか。

実際に「刑事ゆがみ」での山本美月さんの”喋らない”演技は高評価です♪

スポンサーリンク

刑事ゆがみ 山本美月(ヒズミ)と弓神との関係は?

「刑事ゆがみ」で弓神の”裏のバディー”として活躍している「ヒズミ」ですが、弓神とは一体どいう関係なのか…けっこう気になりますよね!?

弓神とヒズミは恋人関係!?

ヒズミの登場シーンでは、いつも弓神に食べ物を「あーん♪」としてもらっているのが印象的なのですが…実は恋人だったりするんでしょうか?

見た目も女性か男性が分からないほどのファッションセンス、そして全く喋らない…普通一般の女子とは違った点も多いヒズミですが、弓神も相当な変わり者ですから可能性は否定出来ないです!

弓神とヒズミは親子関係!?

一方で、外見からすれば、親子という関係でもおかしくありませんよね。

実際に、刑事ゆがみの作品中でも、弓神とヒズミが公園でランチをしていると、通りがかりのおばちゃんに「親孝行な娘さんね!」なんて言われていましたしね(笑)

気になる、弓神とヒズミとの関係ですが…実はまだはっきりは分かっていません。

しかし、ヒズミは過去に大きな事件に巻き込まれており、弓神とは深い因縁があるそうです。

個人的な予想ですが…ヒズミの親は、過去に巻き込まれた大きな事件で犯人だと疑われ、死に追いやられる。その事件を担当していた刑事の一人が弓神だったのではないでしょうか!?

冤罪による不遇の死、というやつですね。

その責任を感じた弓神は真実の追究するためなら手段選ばない変わり者刑事に。ヒズミも、親や自分と同じような被害者を出さないために弓神に協力している…

ならばつじつまが合いそうなきがします!あくまでも私の個人的な予想ですけどね(笑)

ミステリアスな存在のヒズミと弓神の関係がどお明らかになっていくのか…今後も目が離せませんね!

刑事ゆがみ 山本美月(ヒズミ)が喋らない理由とは?

最後に、「刑事ゆがみ」の最大の謎!?山本美月さん演じる「ヒズミ」はなぜ喋らないのか?についてです。

ヒズミが喋らないのは山本美月さんの演技力による問題では無いのはわかったのですが、なぜ喋らないのか…その理由は二人の関係性以上に気になるところですよね!?

ヒズミが喋らない理由とは…実は先ほども挙がった「過去の事件」が原因。ヒズミはその事件により声を失ってしまったのです。

そぉ、ヒズミは喋らないのではなく”喋れない”んです。

過去の事件の詳細やヒズミが声を失った明確な理由はまだ明かされていません。

しかし、この過去の事件は刑事ゆがみにおいてもかなり重要なポイントになっていることは間違いありません。

今後、弓神と事件を解決していくことで、ヒズミは喋ることができるようになるのか…?そしてふたりの関係が明かされていくのか…毎週楽しみにしていきましょう♪

ドラマ「刑事ゆがみ」の放送は、毎週木曜、夜22時からです!!

ちなみに…

万が一ドラマ「刑事ゆがみ」のリアルタイム放送を見逃してしまった場合でも、無料で視聴できるお得な方法があるのをご存知ですか??

詳しくはこちらから↓↓↓

>>刑事ゆがみ動画4話見逃しても無料視聴できるすごワザとは?

以上「刑事ゆがみ 山本美月(ヒズミ)が喋らない?」についてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする